気になる目線を活かした美容方法

下着のラインって気になるものです

女性にとって、自分自身が気になるところって、はたから見られているとつい感じてしまいます。人の多い場所にいて視線が気になるのは大抵そういう場合です。

 

女性からの視線は、ポイントをついたところで止まることが多く、特に下着のラインが気になる場合が多いようです。逆にみられる側からしても、自分自身が気にしているということもあり、「やっぱりわかるのかな」と思ってしまいます。

 

春になってくると薄手の服が増えてきます。ワンピースのようなふわふわ感がある服が多くなる中で、活動的になるということもあり、スラックスをベースにした組み合わせも増えてきます。スラックスの色も白やパステル系になり、生地も薄くなると気になるのが、下着のラインというわけです。

 

駅の構内でエスカレーターに乗っていると後ろからの視線がかなり気になる場合があります。こういうときは大抵、自分自身がバックからの下着のラインを気にしているときのような気がします。

 

後ろからみた下着のラインは、大きくは2つあります。

 

ひとつは、上半身で、ブラのライン。これは、下着ラインよりも締め付けによる不要な贅肉のたるみがきになります。

 

もうひとつは、お尻のラインに見える下着です。最近では、ラインが目立たない下着の多く出回っていて、特に春先には、新製品がどんどん出てきます。

 

それでも、一度気にしてしまうと、その外出中、人目がきになってしまうのが、これらのラインですし、見つけてしまうとどうしても目が行ってしまうのもこのラインです。

下着のラインって気になるものです関連ページ

化粧がうまくいかなかった朝
朝出社するとチェックする彼女の視線